FAQ

良くあるご質問

お客様からよく頂く質問等。
弊社ではお客様からのご要望により一層お答えできるよう心掛けております、その中でもお客様からよくご質問頂く質問等を下記にまとめました。下記欄に質問が見つからない場合はお気軽にご質問くださいませ。

A. 空港の管制区・管制圏や高度150m以上、人口密集地、夜間飛行、第三者が多く集まるイベント会場、世界遺産・世界自然遺産、歴史的重要文化財建築物、地方自治体が定める飛行禁止区域での撮影は、案件ごとに国土交通省への申請が必要となります。お早めにご相談ください。
ご希望の撮影場所が上記に該当するかどうかお気軽にご相談ください。

A. ロケハン料金1時間あたり7,000円(別途交通費)頂いております。事前にお伝えいただければ、ロケハン時のデモフライトも可能です。

A. 雨天決行や強風・悪天候でドローンの飛行が不可能と判断した場合は、予備日での撮影となります。また天候での撮影がキャンセルとなった場合はキャンセル料は発生致しません、お客様都合でのキャンセルの場合はキャンセル料をいただく場合がございますので、ご了承くださいませ。

A. 飛行スペースが確保できる十分な室内であれば可能ですが、様々な障害等が発生する場合もございます。一度ご相談下さい。

A. データ納品後、請求書ご到着から1週間以内とさせて頂いております。

A. ドローンによるスチール撮影も可能です。最大で4096×2160ピクセルのJPEG及びRAWデータでのお渡しとなります、印刷物にも利用可能なサイズとなります。

A. akdrではライトプラン(¥30,000-)スタンダードプラン(¥50,000-)エクストラプラン(¥80,000-)までご用意しております、また出張場所に応じて交通費を別途頂いております。また特殊な撮影場所での国土交通省への申請が必要な場合は別途申請費用を頂いております。その他に料金の事で分らない事があればお気軽にお問い合わせください。

A. akdrでは人口密集地での飛行許可証は取得済みですが、各自治体による規制や、安全性が確保できない場合は案件をお断りさせていただく場合がございます、一度ご相談くださいませ。

A. 可能です、またその際には特別料金のご用意も可能です。

A. akdrに帰属しますが、著作権委譲等のご要望があるばあいはご相談ください。

A. akdrでは万が一に備えて保険に加入しております、対人・対物1億円の保険に加入しております。

A. 納品日は、撮影場所や撮影時間や編集内容等により異なりますが、撮影から納品までの通常は1~2週間程度になります。お急ぎの場合は予めお伝えください。

A.1バッテリーにつき約15分程度の飛行が可能です。離着陸や撮影ポイントにより実際の撮影時間が短くなる事もあります。

A.全国の人口密集地、建物等から30m以内、夜間の飛行などは国土交通省から包括証を取得済みです。